フライヤーとは

フライヤー(flyer、flier)とは、チラシやビラなどと一緒に使われる言葉です。
チラシとの違いは、サイズで分けることもありA4以下のサイズで厚手のものがフライヤー、それ以上の大きさはチラシと呼ばれることが多いです。

フライヤーはイベントや展示会などの情報を載せ、街中で配布されることが多く、家に持ち帰ってもらうことを重視します。
チラシは新聞広告やカタログとして折り込まれることが多く、最近ではWebチラシなども見かけられます。

過去に飛行機やヘリコプターを使って上空からフライヤーを配布していたという例もあります。

Fryyyerでは美術館や演劇、ライブ、映画などのフライヤーを収集してまとめています。
イベント情報の確認やデザインの参考としてご覧ください。