ムルロ工房と20世紀の巨匠たち パリが愛したリトグラフ

ムルロ工房と20世紀の巨匠たち

フェルナン・ムルロ(1895-1988年)と彼の営む版画工房の名は、20世紀のパリで活動した芸術家たちのあいだで、伝説的な存在として語られてきました。1921年、印刷所を経営していた父の死に伴ってフェルナンとその兄は会社を受け継ぎ、「ムルロ兄弟社」と名付けます。

フライヤー情報

カテゴリ
美術
ターゲット
  • 全年代
カラー
  • 緑・グリーン
テイスト
  • ミステリアス
メイン素材
  • 絵画
特長

イベント情報

開催場所
DIC川村記念美術館
開催期間
2015年4月4日~2015年5月12日

Ad

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加