はじまりのかたち 角居康宏 金属造形作品展

はじまりのかたち

志賀高原ロマン美術館では、金属造形作家。角居康宏氏による個展を開催いたします。
角居氏は、「はじまり」というテーマのもと、土と木を直接鋳型として用い、
融けたアルミを流し込む方法により、原始的でエネルギッシュな作品を創り続けています。
「はじまり」のおおもとにある、金属を融かす「火」の神々しさに魅せられた作品は、
大地と触れ合った金属の「皮膚」の持つ猛々しさと繊細さを秘めた独特の静謐に満ちています。
志賀高原ロマン美術館の宇宙的な雰囲気の展示空間とともにお楽しみください。

フライヤー情報

カテゴリ
美術
ターゲット
  • 全年代
カラー
  • 黒・ブラック
テイスト
  • シンプル
メイン素材
  • 写真
特長

イベント情報

開催場所
山ノ内町立 志賀高原ロマン美術館
開催期間
2015年4月18日~2015年7月5日

Ad

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加