ゴヤ銅版画集 ―人間の不条理―

妄

本展は、西洋美術史上に「近代絵画の開拓者」としてその名をとどめるフランシスコ・デ・ゴヤ(1746-1828)の版画作品を中心とした展覧会です。聖堂の壁画やタピスリーなどの制作からはじまり、肖像画によって人気を博し、最終的には宮廷画家の地位にまでのぼりつめたゴヤでしたが、その後半生は動乱と迫害の生涯を送らざるを得ませんでした。

フライヤー情報

カテゴリ
美術
ターゲット
  • 全年代
カラー
  • 灰・グレー
テイスト
  • ミステリアス
メイン素材
  • 絵画
特長

イベント情報

開催場所
早稲田大学會津八一記念博物館
開催期間
2015年9月10日~2015年10月11日

Ad

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加