開館40周年記念特別展示増田聡子展 色彩と形象の交響詩

増田聡子展

1961年(昭和36)に日立市で生まれ、1980年代半ばから絵画を発表している増田聡子は、新表現主義やニュー・ペインティングなどが隆盛する同時代において、イメージに合わせて画面をかたちづくる”シェイプト・キャンバス”の手法で独自の境地を拓きました。

フライヤー情報

カテゴリ
美術
ターゲット
  • 全年代
カラー
  • 白・ホワイト
テイスト
  • シンプル
メイン素材
  • 絵画
特長

イベント情報

開催場所
日立市郷土博物館
開催期間
2015年10月24日~2015年12月6日

Ad

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加