広島・長崎 被爆70周年戦争と平和展

戦争と平和展

芸術家は、いかに戦争と向き合ってきたのか

被爆70周年を迎える2015年、広島・長崎の両県立美術館が協働し、両館のコレクションと国内の美術館・大学等の所蔵品を通じて、戦争の惨禍と、その対極にある恒久平和への希求を照らし出す展覧会を開催します。

フライヤー情報

カテゴリ
美術
ターゲット
  • 全年代
カラー
  • 白・ホワイト
テイスト
  • シンプル
  • インパクト
メイン素材
  • 絵画
特長

イベント情報

開催場所
広島県立美術館
開催期間
2015年7月25日~2015年9月13日

Ad

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加