記憶の坑道山本作兵衛の世界 資源と生きる 時代は続いている。

山本作兵衛の世界

山本作兵衛の炭坑記録画-墨・水彩で描かれた画と、そこに記された記録の文章-は、坑内や抗外にわたる炭坑での労働や、そこで暮らす人々の姿をいきいきと伝えてくれます。世界記録遺産登録後初の大規模な展示となる本展覧会では、期間中の展示替えを含めた約120点の炭坑記録画の原画展示を行います。また同時に映像資料を含むさまざまな関連資料を展示します。山本作兵衛の生きた筑豊という土地の歴史的な風土を紹介し、世界的に評価された炭鉱の記録、日本の近代化を支えた産業の魅力と意義を解き明かします。

フライヤー情報

カテゴリ
美術
ターゲット
  • 全年代
カラー
  • 黒・ブラック
テイスト
  • シンプル
メイン素材
  • 絵画
特長

イベント情報

開催場所
福岡市博物館
開催期間
2015年6月6日~2015年7月26日

Ad

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加