ひとはなぜ物語を”ひつよう”とするのか・・・・。ドラマ・ドクター ドクター、助けて。さらば物語と言えない私たち・・・・。

ドラマ・ドクター

3人の若手劇作家が、プロデューサーに、ある戯曲の執筆を依頼される。ほぼ同い年の3人は静かに、または露骨にライバル意識を燃やす。それぞれが、それぞれに、深い傷を抱えた若者たち。そう、ものを書こうとする人間に健全で幸せな者などいない。さて、ドクターと呼ばれる不思議な人物がいる。彼はほとんど外界との接触を避けて隠遁している。実はこの男こそ、業界では知る人ぞ知る、名ドクターと呼ばれる戯曲、シナリオ医者だった。ドラマ・ドクターとは行き場がわからなくなったドラマの欠点、弱点を見出し、物語の方向性を導く、物語の医者である。行き詰まり、それぞれドクターのもとを訪れた3人は、やがて書斎で遭遇してしまい・・・ものがたりをひつようとするすべてのひとに送る、あなたの隣にあるブラック・コメディ!

フライヤー情報

カテゴリ
演劇
ターゲット
  • 全年代
カラー
  • 灰・グレー
テイスト
  • シンプル
メイン素材
  • 写真
特長

イベント情報

開催場所
吉祥寺シアター
開催期間
2015年10月23日~2015年11月2日

Ad

シェア

このエントリーをはてなブックマークに追加